トップ > 採用情報 > 新卒採用 > 採用Q&A

採用情報
社員紹介
新卒採用
  • 会社紹介
  • 会社概要
  • 職種紹介
  • 募集要項
  • 採用実績
  • 会社からのメッセージ
  • 人事担当者からのメッセージ/先輩インタビュー
  • 採用Q&A
キャリア採用
採用のお問い合わせ

→採用Q&A

入社するために、何か資格をもっていたほうがいいのでしょうか?
絶対必要という資格はありません。ただしパソコンは、入社後日常的に使いますので慣れておいたほうがいいでしょう。
会社説明会に参加すれば、採用試験で有利になることがありますか?
会社説明会は、皆さんに会社のことをできるだけ知っていただこうという趣旨で、少人数で回数を多くして本社会議室で開催しています。説明会に参加すれば、採用試験で有利になることはありませんが、会社のことを知っていただく場としては有効であると考えています。
入社後の新入社員研修はどういう研修をするのですか?
入社後約1か月半にわたり、読売グループ合同での研修や社外研修および社内研修で社会人として知っておかなければならないビジネスマナーの研修を行います。また各部門による業務研修、ローテーション研修を行っています。
入社後の配属はどうやって決まるのですか?
配属については、募集の段階で決定していなければ、本人の適性や各部門の人材に対するニーズにあわせて決定します。
社員教育について教えてください。
新入社員研修をのぞき、随時必要な研修に社員を派遣しています。また自己啓発を支援するために授業料などを会社が負担する制度をもうけています。
女性社員の働く環境について教えてください。
現在女性社員は本社・支社含めて50名弱在籍しています。入社後、結婚されてそのまま働かれている女性社員もいます。また、出産については特別有給休暇がありますし、子育てについては育児休業制度を利用することができます。最近では、この制度を利用する女性社員も増えています。
広告会社は労働時間が長いと聞きますが、読売連合広告社はどうなのでしょうか?
どのような会社でも同じだと思いますが、仕事には納期というものがあります。その納期にあわせるために、時には夜遅くまで仕事をすることがありますが、恒常的に夜遅くまでということはありません。
転勤はありますか?
募集コースとして「総合職」で募集しています。総合職は、転勤(住居の変更を伴うもの)や、職種の転換(たとえば営業職から内勤職への異動)もあり、住居の変更を伴わない異動もあります。しかし転勤や異動は業務上の必要によるもので、同じ人が毎年もしくは定期的に異動するということはありません。参考として、コースには総合職・一般職・専任職の3つあり、一般職は転勤(住居の変更を伴うもの)はありませんし、職種の転換もありません。専任職は55歳からのコースです。総合職から一般職、一般職から総合職へのコース転換は可能です。
営業職のノルマはありますか?
ノルマはありませんが当社では、「目標管理制度」をとっており、全社員が年2回(4月・10月)自分の今後半年間の目標を設定します。たとえば営業職であれば、売上・収入・今期の重点課題などを自己申告し、上司と面談のうえ目標を決定し、その目標に向かって行動するという仕組みです。
目標を達成できなかった場合、何かペナルティーはあるのですか?
自分で立てた目標が未達成の場合には、当然人事考課(学校でいうところの通信簿)の評価が低くなります。目標が達成できた場合には評価が高くなります。ただし新入社員や若手社員など育成期の社員については、結果よりも結果に至るプロセスにウエイトをおいて評価します。

PAGE TOP